旅づくし
菅沼佐和子 文と写真の修業用ブログ
プロフィール

さわこ

Author:さわこ
SAWAKO
人呼んで「埼玉の女マルコ・ポーロ(笑)」。現在は東京在住です。編集プロダクションで旅行ガイドブックの編集を経験後、バックパッカーとして世界を巡る。これまでに訪れた国は100以上。現在はフリーランスライター&編集者として、再び旅行ガイドブック作成に関わる日々。
旅の素晴らしさ、世界の文化の多様さを、多くの人に伝えたいと願っています。

ウェブサイト:https://sawakon29.wixsite.com/writer
メール:sawakon29@hotmail.com

------------------------
★各記事のコメント欄は閉じてあります。コメントは拍手コメントか、このページの左下のほうにあるリンク先の掲示板でお願いします。
★あと、拍手を下さる方、どうもありがとうございます。とっても嬉しいです!



最近の記事



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



父と2人でバリ島旅行(3)昆虫を思わせるレゴン・ダンス
バリ島到着日の夜、宮廷舞踊のレゴン・ダンスを見に行った。

Ubud00.jpg

背後に重厚な石の割れ門を控え、花を散らしたステージの周囲には、すでにたくさんの見物人が集まっていた。ステージをぐるりと回って奥へ奥へと進んだら、正面ではないが、かなりいいポイントから鑑賞できてラッキーだった。

Ubud01.jpg

やがてガムラン音楽の演奏がスタート。メルヘンチックでやわらかでありながら、まるで異空間から響いてくるかのような、不思議な音階をもつあの音楽だ。
昔何かのロールプレイング・ゲームで、ボスが登場する際にこんなガムラン風音楽が使われていたのを思い出す。

そしてようやく、踊り手たちがステージに現われた。

さすがは宮廷舞踊、踊り手の衣装は金色を基調としたきらびやかなものが多い。
レゴン・ダンスを見るのは2度目だったけれど、その美しさと迫力に、前回以上に目が釘付けになってしまった。

踊り手たちは指先を反り返らせてふるわせたり、首をカクカクと動かしたり、足をどすんと踏み鳴らしたり。目の動きも重要な要素のようだ。
こういう特徴は、東南アジアや南アジアの多くの踊りに見られるけれど、それが高度に完成されているのがバリ舞踊なのだろう。

Ubud11.jpg

とても奇妙な動きだった。この踊りで、なぜわざわざ人間らしくない動きを追求したのか、気になってしょうがなかった。
踊りだからいいものの、普通の人の指がこんなに震えて肩をいからせて歩いていたら、皆怖がって近寄らないだろう。

「何かに似ている、何か・・・」
ずうっとこう考えていたが、最後のほうになってひらめいた。

もしかして、昆虫に似ているのではないか。

昆虫が羽を震わせたり、首をかしげたりする様子を、どことなく髣髴とさせると感じているのは私だけだろうか・・・。

Ubud10.jpg

1時間30分のショーは、あっという間だった。

宿のベッドに横たわって目をつぶると、闇に浮かび上がる金色の踊り手の姿がまぶたによみがえった。


【ウブド王宮のレゴン・ダンス・プログラム】

1. Tabuh Ombak In Segara/Tabuh Jaya Smara(音楽のみ)
こちらで聴くことができる。
Segaraは海中の波を表す。ときに穏やかで、ときに荒々しくなる様子からインスピレーションを得て作られた曲。

2. Tedung Agung Dance (Welcome Dance)
Ubud02.jpg
Tedungは「傘」、Agungは「偉大」の意味。傘はバリの文化を守り祝福する意味があるとのこと。男女が同時に踊るダンス。

3. Baris in Group
Ubud03.jpg
行進する戦士が2人で舞う。戦いが始まる前の準備を表す。

4. The Legong Supraba Duta of Maharabata Epic
Ubud04.jpg
伝統的なレゴン・ダンスで、5人の女性が踊る。物語は叙事詩のマハーバーラタから取られたもの。

5. Tabuh Angklung(音楽のみ)
こちらで聴くことができる。

6. Taruna Jaya Dance
Ubud06.jpg
バリ人の若者によるエネルギーあふれる踊りを表している。このときの踊り手は女性。とても上手だった。

7. Topeng Arsa Wijaya Dance
Ubud08.jpg
Topengはバリ語で「マスク」の意味。Topeng Alusは寛容で穏やかな性格を、Topeng Kerasはきつく容赦ない性格を表す。

8. Cendrawasih Dance
Ubud07.jpg
「楽園の鳥」といわれる、イリアンジャヤの美しい鳥を表す踊り。
   
スポンサーサイト