旅づくし
菅沼佐和子 文と写真の修業用ブログ
プロフィール

さわこ

Author:さわこ
SAWAKO
人呼んで「埼玉の女マルコ・ポーロ(笑)」。現在は東京在住です。編集プロダクションで旅行ガイドブックの編集を経験後、バックパッカーとして世界を巡る。これまでに訪れた国は100以上。現在はフリーランスライター&編集者として、再び旅行ガイドブック作成に関わる日々。
旅の素晴らしさ、世界の文化の多様さを、多くの人に伝えたいと願っています。

ウェブサイト:https://sawakon29.wixsite.com/writer
メール:sawakon29@hotmail.com

------------------------
★各記事のコメント欄は閉じてあります。コメントは拍手コメントか、このページの左下のほうにあるリンク先の掲示板でお願いします。
★あと、拍手を下さる方、どうもありがとうございます。とっても嬉しいです!



最近の記事



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父と2人でバリ島旅行(1)
かつて、世界一周から戻って1年半後に、やっととれた休暇を使って訪れたインドネシア。
ジャワからバリへと2週間かけて旅したが、バリ島はとくに美しく、印象に残った場所だった。

その頃から早6年が過ぎた。
今回のバリ行きは、父と2人旅という初めての試みだ。
あまり人と一緒に旅行をしない私、今回は旅の方法についても、父の性格についても、そしてバリ島についてもさまざまな発見をした貴重な時になった。

利用したのはLCCのエアアジア。
初めてこの会社を使ってみたが、荷物預けは有料で、座席にはモニターもついておらず、毛布も配られず、機内食も付かない。
父の年齢の人を連れて行くなら、もっと快適な飛行機にすればよかった。
それほど安いわけでもなかったので、もうちょっと出せばそういうやつにも乗れただろうに。

初の親子2人での自由旅行は、慣れていないからいつもと勝手が違った。
機内の座席についたとき、いきなり「失敗した」と思った旅の始めだった・・・。
  
スポンサーサイト





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。