旅づくし
菅沼佐和子 文と写真の修業用ブログ
プロフィール

さわこ

Author:さわこ
SAWAKO
人呼んで「埼玉の女マルコ・ポーロ(笑)」。現在は東京在住です。編集プロダクションで旅行ガイドブックの編集を経験後、バックパッカーとして世界を巡る。これまでに訪れた国は100以上。現在はフリーランスライター&編集者として、再び旅行ガイドブック作成に関わる日々。
旅の素晴らしさ、世界の文化の多様さを、多くの人に伝えたいと願っています。

ウェブサイト:https://sawakon29.wixsite.com/writer
メール:sawakon29@hotmail.com

------------------------
★各記事のコメント欄は閉じてあります。コメントは拍手コメントか、このページの左下のほうにあるリンク先の掲示板でお願いします。
★あと、拍手を下さる方、どうもありがとうございます。とっても嬉しいです!



最近の記事



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウクライナのカラフルな民芸品
ウクライナの首都・キエフです。

バロック風のアンドレイ寺院を訪れると、

uk001.jpg

その近くの路上で、東欧らしい華やかなみやげがたくさん売られていました。

uk002.jpg

近々ベルギーとオランダに住む知人に会う予定だったので、おみやげを購入。

uk003.jpg

ね、アップで見るときれいでしょう?
全て木製で、手で描かれています。
これで1枚500円程度とは、日本の物価から考えると格安です。

uk004.jpg

自分用には、このブタさんの塩コショウ入れを購入。
木でできていて、もちろん美しいペインティングがほどこされています。
ものすごく気に入ってしまい、私の宝物となりました。
少々高くて、2つで約830円。

ほかにも、こんな売り物が・・。

uk005.jpg

ほうきに豆や麦などがくっついています。ウクライナならではの宗教グッズでしょうか。

uk006.jpg

お次の見どころ、聖ミハイル修道院。
こちらも色鮮やかですね~。持って帰りたいぐらいです。

スポンサーサイト
ウクライナ・オデッサの人と風景
ホームページの世界旅行記の更新が、沿ドニエストル共和国で止まっていたので、その次に行ったウクライナについて書いてみました。

Uk01.jpg

オデッサのキオスク。厳重です・・。


―ウクライナ南部にあるオデッサは、陽光にあふれた明るい雰囲気の町でした。

この国に到着した時は、大変な思いをしました。
隣国モルドバからオデッサのバスターミナルに着いたものの、ウクライナの通貨はまったく持っていません。しかもバスターミナルの両替所が、夜のため閉まっていたのです。

これではバスターミナルからバスで町の中心部に行くことができず、したがってどこへも行けません。
ほとほと困り果ててしまいました。

どうしようもなくて、バスターミナルのそばの塀に座っておしゃべりをしていた老婆2人に、片言のロシア語で「お金、ない」と訴えたところ、なんとそのうちの一人が私に10グリブナめぐんでくれました。

まったく予期していなかったことなので、ビックリ。1グリブナは23円ほどでしたが、これだけあればバスに乗れます。その親切心に感謝して、ギリシャで買ったオリーブ石けんをあげたところ、おばあちゃんはこころよく受け取ってくれました。

市内バスで鉄道駅に行ったところ、無事両替できました。宿も見つけ、やっとこの国で落ち着いた気分になれました。

* * *

翌日は早速町をお散歩。

あるウクライナ風レストランの前を通ったところ、こんな民族衣装らしきものに身を包んだ人たちがいて、こころよく写真撮影に応じてくれました。

Uk02.jpg

ウクライナは外洋には面していませんが、黒海に面した港があります。

Uk03.jpg

港への階段を下る途中、謎のアトラクションが・・。

Uk04.jpg

なぜこんなものを頭に載せているの?

・・・そして、港にたどり着くとこんな像がありました。
旅情を誘います。

Uk05.jpg

この港からは、トルコやブルガリア、そしてルーマニアなどに行く船が出ているはずです。


町歩きをすると、正教会が多いです。
なんだか気に入ってしまった1枚。

Uk06.jpg

頭にスカーフをかぶったおばちゃんたちが教会で祈る、いかにも東欧という感じの光景です。

Uk07.jpg

素敵なイコン。

Uk08.jpg

外へ出たら、きれいな花嫁さんに会いました。お幸せに~。

Uk09.jpg

この日いちばん不思議だった光景。こんなところでミルクを飲ませている、このウサギとネズミの合いの子のような動物はなに??

Uk10.jpg


*** おしまい ***
ウクライナのにゃんこ
ウクライナのオデッサという町に行ったときのこと。

お散歩していると、屋根の上でふわふわのにゃんこが眠っていました。

ウクライナ1

そうっと近づいていくと、ぎろりと片目を開けます。

ウクライナ2

その表情が怖かったので、逃げるのかな、と思いました。
だけど起き上がってうーんと伸びをし、その場に座っています。

ウクライナ3

どうやらこのにゃんこは、片目が不自由なようです。

なでてあげると、嬉しそうに体をすり寄せてきました。
人懐っこいにゃんこさんだったようです。

ネコを見た目で判断しちゃ、いけませんね。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。